オフィスの移転をする際には多くのゴミが出るということになりますが、その不用品は行政ではほとんど回収してもらうことができないです。一般家庭であれば粗大ごみの回収というの業者が必ずやっていますからそこにお願いするというだけで良いのですがオフィス、つまりは企業ということになりますのでそれは業務上でできたものということになりますから基本的には自分たちで処理をしなければならないということになっているようです。そこで大事になっているのが、どの民間の業者に引き取ってもらうのかということです。オフィスで使っている不用品と言ってもそれなりに高価なものもありますので実は売れたりすることもあります。当然くれるのであれば売った方が良いということになりますのでリサイクルショップでも良いですし、オフィス機器などを扱っているところに連絡をして買取ができないかどうかということを打診してみると良いでしょう。少しでも移転をする費用に使うことができるようなものになるのであればそれが一番ありがたいことになるのです。