子供のころから掃除が苦手で整理整頓が出来ない自分が一人暮らしをして2ヶ月で豚小屋のような状態になってしまったので、自分を見つめなおして整理整頓する事にしました。なぜ汚くなってしまうのか考えた時になかなか捨てる事が出来ず、ゴミだとしても後で何かに使えるかもしれないという気持ちからゴミがたまっていく事が分かりました。整理整頓が出来る自分になりたいと取り敢えず要らない物の選定から始めました。軍手とゴミ袋を用意して要らないももを一心不乱に捨てていきましたが、要る物と要らない物の選別だけ部屋も見違えるほどに綺麗になり、4.5帖の広さしかありませんがとても綺麗になりました。要らないものは捨てるという気持ちで臨んだので気の迷いもなくスパッと気持ちを切り替えて整理整頓が出来ました。埃をかぶってしまっている物もあるので、水拭きをしました。しっかりと換気をしてクッションフロアの拭き掃除も行いました。3時間ほど要しましたが整理整頓を満足できる内容で出来ました。