東京に祖母が住んでいるので、時々心配となり尋ねることにしています。
その時、いつも行っているのは部屋の片付けです。
年を取ると、動くことも大変となるのでそのままとなっていることがあるんですね。
そのため、私がいって片付けることにしています。

ところが部屋が狭く、そのことについてもなんとかしたいと思うようになりました。
祖母自身も、狭い部屋で苦戦しているようです。
それは、歩くときにいろいろな家具に足をぶつけてしまうことがあるのです。
これからますますそんなことがあると、骨折をしてしまうのではないかと心配をするようになりました。
そこで家具について、不用品を回収してくれるところにお願いをすることにしました。

しかし、そのことについてちょっと心配することがありました。
それは都会の業者なので、乱暴に扱われるのではないかと心配していたのです。
それは、大きな間違いでした。
とても丁寧に扱ってくれて、礼儀も正しいので依頼をして良かったと思っています。