家の大掃除や引っ越し時など、節目節目で出てくる不用品。これら大量の不用品を処分するのは、思っている以上に大変な事です。ゴミに出してしまえば、一番手っ取り早いんだけど、そうするにはなんだか勿体ない。まだまだ状態はきれいで、この先、何年も使っていけそうなポテンシャルが備わっている・・。とまあ、そんなこんなで、結局は処分することができずに、そのまま保管する羽目に、なんて経験されている方も多いのではないでしょうか。私自身まさにその典型なので、その気持ちはよくわかりますよ。ただねえ、私の経験上、こういった考えのもと保管していると、いずれは商品寿命が来てしまいます。のみならず、何のメンテナンスもしないもんだから、余計に商品寿命を早めたりなんかして。で、結局はガラクタになってしまってゴミとして処分することになるんですよね。そこでぜひおすすめしたいのが、リサイクルショップの活用です。これを利用すれば、不用品を効率的に処分することができます。何よりありがたいのが、お金をいただいて不用品を処分できるという点です。私たちにとって不要な品々も、他の人にとっては必要だったりするわけで、そのあたりの需要にリサイクルショップは応えてくれているのです。更にありがたいことに、お店によっては商品状態が著しく悪くとも、買取に応じてくれたりします。まあ、多くの場合、それはパソコン関連の商品になってくるんですけどね。パソコンの場合、仮に電源が入らなくても、分解することで部品として再利用できるからです。他にも、傷のついた家具も、お店によっては修理をしたり、色を塗りなおしたりすることで、新品同様の状態に仕上げることができます。このように、(繰り返しになりますが)私たちにとっては不要な品々も、他の人にとっては必要だ、ということが多々あるのです。なので、単にゴミとして処分するのではなく、積極的にリサイクルショップを活用しましょう。それは、エコの観点からも、非常に素晴らしい行いです。